せこくやさしく

人生は金じゃないと自分に言い聞かせるため、幸せに生きるためのブログ

ブログが続かない時の言い訳100選

お久ぶり。

モツコリであるのだが、
読者さんはご存じだろう。

僕が大罪を犯してしまったことを。。。

も・く・じ

僕はこの4日間、ブログを一切更新しなかった。


ブログ初心者が、ブログ更新をさぼるなんて、
大罪である。

それはまるで、、、、


階段を上っている友達のケツにカンチョーをして、
予想以上に指が食い込み
肛門に走った激痛でバランスを崩し
階段から転落、、、、両腕を骨折、、、、

頭から流れる血
怒鳴りつける教師と、
鳴りやまぬサイレンの音、、、、


そんな夢をみた月曜の朝
おねしょをしてしまうくらいに大罪だ。


ただでさえ土日に遊びに遊びすぎて、
疲れがたまった月曜の朝、
学校に行くのすらだるい状況で、
母親に怒られるとは、
想像するだけで身の毛もよだつ。


国が違えば、お父さんに怒られるレベルかもしれない。。。

僕はそんな処罰は受けたくない。


そこで今回は、
僕がこの4日間、どうしてブログを書くことができなかったか、

その情状を、
酌量の余地ありげに書き連ねていこうと思う。


この記事を読み終わる頃にはあなたは、

「確かに、情状酌量の余地ありの4日間だ、、、すみませんでした。」

と言っていることだろう。

一言一句間違わず
声のボリュームは自分にも聞こえるか聞こえないか、
そんな小さな声で、4秒くらいの時間をかけてつぶやくことだろう。

私はいわゆる預言者の類ではないが、
以下で書き記す内容を読んだ者たちに、
同じ感想を言わせる確信がある。


まぁ、そんなのは嘘だが。
とりあえず、最後まで読んでくれよな



さて、言い訳の始まりだ。


おそらく先週の木曜日から、
僕はブログの更新を停止している。


理由の1つは仕事が忙しかったから
よくある話だが、これに尽きる。

さて、僕はどんな仕事をしているかというと、
お客さんの商品をいい感じにするサービスを提供している。

一般的に言うと、

お客さんの商品をいい感じにするマンってやつだ。


先週の火曜日にこんな話が降ってきた。


先輩『俺の大学の後輩が、A社に転職して、
   A社の商品をいい感じにして欲しいっていってるんだけど、
   だれかこの案件担当してくれない?』

モツコリ『金玉金玉!僕がやります!やらせてください!』



それからというもの、僕はA社の商品をいい感じにする担当となる。
お客さんとはまだあったことがなく
とりあえずメールで商品内容などのやり取りをするとの、
ざっくりした内容を連携された

まだA社とウチの会社での取引はなく
今回の提案が通れば、初取引となる
なんだかんだ結構大事なお話に、僕はのっかってしまったようだ。


とりあえずメールのやり取りをしてみると、
結構至急のようだということがわかり始めた。

現在、ウチの競合であるX社に,
A社のサービスをいい感じにしてくれと頼んでいるようだが、
そっちの動きが悪く
いい感じ業界でトップの実績を誇るウチへ依頼してきたとのことだ。

僕は、水曜日にA社とメールでやり取りを始め、
同じ週の金曜日には提案しに来てくれと言われたのだ。

普通、提案にはテンプレの資料などを用意しているのだが、
今回は新規でやりとりをするというよりは、
競合の提携先を取りに行くという動きが必要となるため、
かなり準備が必要であった。

普通、この手の提案の準備には1週間以上は時間をいただいて、
しっかり見積もりや契約手続きのエトセトラを連携していくのだが、
今回は2日後に提案をして、他社からウチに乗り換えてもらう営業をすることになった。


大変だ大変だ大変だ。


もちろん、情状酌量の余地を狙いに行くために言うのではないが、
その時真っ先に思ったのは、

「ブログ書けなくなるじゃねーか」


そう、この手の提案準備にかかる時間は、
物凄い残業を必要とする。


さぁ、

一人エッチもできないことが確定し、
ブログのアクセスもどんどん落ちていくことも約束されている。


やるしかねぇ。

僕の下半期の目標は
圧倒的な数の新規開拓を果たすこと。

そうして、A社の商品内容の分析、
いい感じにするにはどうするかを考え始めたのが、水曜日
資料作りでとうとうブログが書けなくなったのが、木曜日
というわけだ。


資料は出来た。


社会人2年目で、今までも新規開拓に携わってきた僕に怖いものはない。

想定されるトラブル、お客さんの要望、
現状の改善案や弊社サービスを導入するメリット、
今後の展望、他社事例なども完璧に詰め込み、
いい感じにするための、いい感じの資料ができた。

資料を作り終えた時には、
朝5時になっていた。
眠気も性欲も、たまりにたまっていたが、
それどころじゃないくらいに僕には提案が重要だった。


僕の努める会社はいわゆるベンチャー企業である。

この一年ちょっと、
泥のように働いてきたが、
ここまで自分が仕事を楽しいと思えてた瞬間は、
過去になかったかもしれない。

なぜかその時は、
このお客さんのために、最強の提案をしたいと思っていた。

直近の社内体制変更などで、
自分からもっと行動を起こしていかなきゃならないなどの、
自己啓発的な精神状況になっていたのかもしれない。


何だかんだで提案の日を迎えた。


内容はしっかりお客さんに刺さり、
いい感じのイメージを与えることが出来た。

ぜひ契約を進めたいとの声もいただき、
後は、上から予算をとれるか確認だけしてくる
とのことだった。

まだ確約ではないが、
この時僕はとても感動していた


それは提案が通ったという喜びによるものではなく、
担当者が女性で、けっこうかわいい感じの方だったからだ。

いままで、かわいいお客さんとの取引を経験したことがない僕は、
オスの血が走り、饒舌になっていた気がする。

やはりメスの存在はオスに力を与えるようだ。
ナンパで生命力が湧き出るのもやはりここが所以だ。
何のことかよくわかんない童貞はこれでも読んでろ↓

motukori.hatenablog.com

 


まぁとにかく、そんな感じで僕はとにかく忙しかった。



え、じゃぁ何で土曜日は更新しなかったの?
てめーの会社、BtoBっぽいから土日休みだろ

そう思った方は勘が鋭い。


しかし残念。

僕は土曜日も出勤した。
もちろん、振休になどならない
なぜならウチはベンチャーだからだ。


やりたくてやる。
100%じゃ現状と変わらない。
120%を目指して初めて世の中を変えれるのだ。
そんな精神で土曜日の昼頃から会社に行くことになった。

理由としては、A社が本格的にウチのサービスの導入をするにあたって、
様々な具体的手続きや、今後サービスを開始した場合の、
A社が出せる条件で、どれだけ商品がいい感じになるかを、
シミュレーションまで出すことになったからだ。

僕の仕事の性質上、
僕の独断と偏見で、シミュレーションを提出することは出来ない。

誰の金玉も蹴らずして、プロのサッカー選手になれないのと一緒だ。


うん。意味が分からない。

そうして土曜日も帰宅は12時をすぎた。。。。



さぁ、じゃぁ何で日曜も更新できてねーの?

そう思った童貞たち、処女たちは羨ましがるだろう。

僕は今日富士急に行ってきた。
会社の同僚・後輩とともに。

僕以外は全員美男美女

置いてけぼりにされそうな不安もあったが、
なんとか僕に気を使ってくれたからか、
僕も楽しく過ごすことが出来た。
楽しいと感じることを許可してもらえた。

 

f:id:motukori:20161024004853j:plain

 



えぇじゃないか はふざけていた。


※上記のふざけてとった写真より下手な写真の被写体がそれだ。

ここではだるくなるから詳細の記述は省くが、
とにかく恐怖恐怖恐怖。


しかしドエムの僕にはそれがたまらない。
まぁ皆さんも富士急に行く機会があったら、
ぜひトライしてみてほしい。
2時間まちの行列に並ぶ価値はある気がする。

土曜も仕事して、深夜28時ころに就寝した僕は、

朝8時起き、合計6時間ほどの運転をし、

恐怖のジェットコースターをさんざん味わって、
そうしてさっき帰ってきた。

お風呂に入るのも惜しんで、ブログを更新している。

 

みなさん。安心してくれ。

モツコリはさぼることはあっても、

ブログは必ず、いい感じに書いていく。

 


ちなみに僕の金玉は、

今もまだ恐怖によって縮こまってイジケており、
なかなか心を開いてくれない

溜まりに溜まったストレスは解放されたが、
4日分のオタマジャクシは解放されていない。


お気に入りリストに登録されてる動画たちでは、
僕の息子はもう満足しなくなってきた。。。

息子が喜ぶベストな動画を探しに、
僕は今からネットの闇の闇へと消えていくだろう

寝付けるのは何時だろうか、、、

 

 



さぁどう思った?


「確かに、情状酌量の余地ありの4日間だ、、、すみませんでした。」


言っただろ?
僕は預言者にでもなった気分だ。

 

なにをいってるか自分でもよくわからないが、

これだけは言える。

 

『僕はブログを書くのが好きだ。』

 

 

 

以上。