せこくかしこく

人生は金じゃないと自分に言い聞かせるため、幸せに生きるためのブログ

エポスカードの人気の秘密はコレか! 海外旅行保険で右に出る者いるのか編

f:id:motukori:20171213232451p:plain

前回紹介したエポスカード

ここから真髄について話していきましょう。

 

※前回記事

motukori.hatenablog.com

 

毎回記事の度に語尾や口調が変わる、

その時の気分で生きるメンヘラ人間が、

本日も一生懸命記事を更新するのです。

 しっかり見ましょう。

結構大事で、結構人気のサービスをがっつり説明しますんで。

 

目次

 

 VISAのエポスカード海外旅行保険が自動付帯!!

f:id:motukori:20171213233101p:plain

 自動付帯ってなんだって話なんですけど、

まずクレジットカードの保険には、

利用付帯と自動付帯という2つの種類があります。

 簡単に言うなら、

①利用付帯:カードを持ってるだけじゃ保険が適用されない。

②自動付帯:カードを持ってるだけで保険が適用される。

 

利用付帯は、旅行の交通費を全額クレジットカードで支払って初めて、

保険適用OKとなります。

飛行機代とか、パッケージ代とかです。

 たまに自動適用と勘違いして、

利用付帯のカードを持って、保険適用されてると思い込んでる

バックパッカーたちがいます。

 あと、海外で100円くらいの買い物をエポスカードですれば

勝手に適用されると思い込んでる系の

バックパッカーたちもいます。

 

そんな奴らは頭がパッパラッパー!!

そう、3年前の僕です。

大学の卒業旅行で思いっきりヘマしました。

東南アジア旅行で食虫毒おこしてます。

 

話を戻すと、エポスカードには、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

補償期間は1回の旅行あたり最長90日間もあるのです。

出発前の手続きとか面倒なやり取りは必要ありません!!

エポスカードを財布にいれてるだけでOKです。

エポスカード先生、どんな保険か教えてください。

ちなみに、気になったら調べてほしいんですけど、

自動付帯のクレジットカードで、

年会費が完全無料のカードってほとんどないです。

基本、他社の場合は、ゴールドカードとか

年会費がたんまりかかるやつで、やっと自動付帯になったりします。

他社に圧倒的な差をつけたカードですね。

 

で、サブタイトルにもある通り、

保険保険っていうけど、どんなことに保険がおりんねんって話です。

具体的に言ってくと小難しいのですが、

一通り、教えていきます!面倒な人は飛ばしてください。

 

どうせ、いざというときにしか見返さない部分かもですしww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【概要】

------------------------------------------------------------ 

・病気やケガしたときの補償費用:◎ 

・保障の範囲:◎  

 ⇒最も使う機会が多くて重要な治療費用の保障が、

  ゴールドカードや高級カードブランドのアメックスが発行している

  カードに並ぶくらいのレベルなんです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【詳細】

------------------------------------------------------------ 

・保険の種類 保険金額 

・傷害死亡

・後遺障害 最高500万円 

・傷害治療費用 200万円(1事故の限度額) 

・疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額) 

・賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額) 

・救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額) 

・携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エポスカードは即日発行できるから、急な海外旅行でも余裕のよっちゃん

f:id:motukori:20171213233411p:plain

即日発行できるから、何日か後に海外旅行行かなきゃならないってときは、

ネットで申し込んで、次の日にマルイの店舗に駆け込めば、

最短でカード本体が受け取れます。

 

あとはカードもっていくだけで保険適用!

本当にこのスピード感も、ユーザー目線で対応できすぎ。

でかい会社はやっぱスケールが違いますね。
無料で発行できちゃうのが本当にすごい。

ほんとうにそんなお金どこから湧いてるんだエポス先生。

 

あ、そうそう。

エポスカードが世に出たときの、

クレジットカード業界の激震っぷりはすごかったらしいですね。

エポスって名前は結構最近になってついたらしいですが㊙

 

ちなみに、海外保険は、いろいろなカードを組み合わせると、

より充実するので、その辺の説明はまた今度しますね。

ココでしちゃうと、とってもながーくてみづらーくて、、、

読む側も書く側も大変な感じになってしまうので (言い訳)。

ここまでやるのかサポートデスクのスタッフさん

海外保険と並ぶくらいにサポートデスクも相当充実してます

まず、世界38都市の現地デスクで、

観光に役立つ情報や緊急時の対応などを案内してくれる

海外サポートデスクもあります。

↑↑これ、全部日本語対応です!心強いですね。

f:id:motukori:20171213233613p:plain

 

また、現地サポートデスクの営業時間外も、

東京のスタッフさんが頑張ってくれるので、

海外緊急デスクが24時間、年中無休・通話料無料で対応してもらえるんです。

 

海外旅行傷害保険の利用のしおり(持ち運びやすいタイプ)、

それプラス、海外旅行ハンドブックも用意されています。

もう完全にあなたをサポートしかしてくれません。

サポートしてほしくないときだってたまにあるだろ、、、

いや、ねぇな。

ありがとうエポス先生。

 

なんていいカードなんでしょう。

とにかく海外でどうすりゃいいんだ系のトラブルは、

しおりを見とけば大丈夫ってかんじです。

エポスカード海外旅行保険のまとめ

・ネットで申し込んで丸井駆け込めば、即日発行もできちまう!

・それでいて海外旅行保険が最強に充実!

・しかもしかも、海外サポートも24時間日本語にかこまれて安心!

f:id:motukori:20171213233526p:plain

 

はい。こんな感じで、

やっぱりどう転んでも、エポスには勝てない。 

f:id:motukori:20171213232259p:plain

 

さてさて、実家から送られてきたカレーでも食おう。

 

motukori.hatenablog.com

motukori.hatenablog.com

エポスカード(EPOS CARD)の得する情報

 

丸井がクレジットカード出してるってしってます?

メインカードとしても、サブカードとしても

とにかく利用すると最高にお得なカードです。

僕はマイルため始めるまではメインカードにしてたくらいです。

motukori.hatenablog.com

 

マルイでの10%割引や海外旅行傷害保険の自動付帯、

数多くの店舗でいろんな割引があります。

使いこなせば年間数万~十数万得という説もあります。

 

丸井、ロイヤルホストビッグエコー、ぼてぢゅう、SHIDAX等、

10,000店以上の店舗で優待割引が受けられます。

 

今回はエポスカードについてさらっとまとめます。

 

目次 

エポスカードってどんなカード?

年会費は完全無料です。

一切なんにもかかりません。

真っ赤な券面か、白(シルバー)のどっちかが選べちゃいます。

f:id:motukori:20171213080849p:plain

 

券面もかなりかっこいいデザインで、僕は赤をもってますね。

 

このカード店頭でも簡単に申込めて、

18歳以上であれば学生でも高い確率で発行できます。

主婦でももちろんOKです。

初めての一枚にもなるし、本当に使いやすいカードです。

 

ただ、どうせ申し込むならネット経由の方が、

キャンペーンもやってるし、いろいろポイントももらえて、

メリットがでかいです。

 

エポスカードの還元率

エポスカードで決済すると、200円(税込)につき1ポイントがもらえます。

還元率は0.5%ですね。

丸井グループでも丸井以外での店でも還元率は変わりません。

統一です。

 

税抜980円の場合、実は税込金額で換算されるので、

980円×消費税1.08 =1,058円となる場合は、

危うく端数切りされそうになるポイントが、

無駄になりにくく効率的にポイントが貯められます。

 

エポスカードで貯まったポイントの使い道

クオカード・ギフトカードへの交換だと0.4%に下がり、

丸井商品券・iTunesギフトコード・スターバックスカード・アパホテルクーポン券への交換だと0.5%のまま。

モンテローザお食事券への交換ですと、0.625%に上がり、

Visa加盟店での基本的なポイント還元率は0.4%~0.625%の中で推移します。

 

ほんの一部、ポイントがかなり貯まる店舗を紹介しときます。

f:id:motukori:20171213082859p:plain

  • 魚民・笑笑・白木屋・山内農場・千年の宴・福福屋・月の宴・ホルモンおいで屋・くろまる・横濱魚萬・めでた家:2.5%
  • SHIDAX:2.5%
  • ノジマ、nojima online(ノジマオンライン):2.5%
  • APAホテルズ&リゾーツ:2.5%
  • HP Directplus:5%倍
  • KEYUCA:2.5%
  • IDC大塚家具:1.0%

まぁこんなの細かく気にしなくても、

そもそもVISAブランドなんで、使えない店ほぼないし、

基本的にどんどんポイントたまっちゃいます。

世界のシェアはなんてったって50%以上ありますからね。

 

圧倒的に強いブランドです。

VISAが1位で、

2位のMasterに圧倒的差をつけてます。

Masterは25%前後です。

 

ということでもっときゃ間違いないブランドですね。

 

エポスカードのポイントの使い道

1,000ポイントで丸井商品券1,000円にそのまま交換できます。

ギフトカードやクオカードもそのまま1,000円に交換できます。

 

1ポイント1円の価値なのでわかりやすいですね。

ちなみに、モンテローザはエポスの提携店なので

800ポイントあればお食事券1,000円分に交換可能です。

 

f:id:motukori:20171213084148p:plain

 

また、マルイでお買い物した際に、貯まったポイントを

直接割り引くこともできます。

ポイント1,000ポイント以上貯まっていたら、

会計の際に店員さんが「ポイント使いますか?」と聞いてくれます。

 

エポスVisaプリペイドカードという頼もしい存在

エポスカードもってる人は全員

「エポスVisaプリペイドカード」をつくれます。

国内外のVISA加盟店でクレジットカードと同じ感じで利用できる

プリペイドカードです。

プリペイドカードってのは、事前にカードにお金いれて使うやつですね。

セブンのnanacoとかと同じかんじです!

 

エポスカードの利用によって貯まった

エポスポイントを「エポスVisaプリペイドカード」に移行することで、

国内外のVISA加盟店で使えるようになります!

VISAのクレジットカードが使えるお店なら原則としてどこでも使えるので、エポスポイントの利便性が一気に拡大します。

しかも1ポイント1円から交換することができます。

カードの場合は1,000ポイントたまらないと交換できなかったりしたので、

こっちの方が。ポイントを無駄なく使えます。

 

 

しかもしかも無期限効果もある!

一度エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージすると、プリペイドカードの残高の有効期限は無期限となります。

クレジットカードあるあるですが、

有効期限内に交換可能なポイント数まで貯めれなくて、

ポイントが無駄になるというパターンが多発しますが、

チャージしとけばまったくもって無敵になりますね。

会員サイトでWeb上で簡単に交換できるのでささっとやってしまいましょう。

f:id:motukori:20171213085549p:plain

 

また、エポスVisaプリペイドカードは

利用した際に、0.5%(200円あたり1円)が貰えます。

 

つまりつまり、

エポスカードで商品を買って、そこで得たエポスポイントを

エポスVisaプリペイドカードにチャージして利用すると、

もう一回利用金額の0.5%が得られます。

すなわち、この場合はエポスカード利用時の0.5%に加えて、

さらにエポスVisaプリペイドカード利用時のキャッシュバックがあり、

合計還元率は0.5025%(0.5%+0.5%の0.5%)になります。

ほんのちょっとの変化に聞こえるかもしれませんが、

数年も使ってると大きいさになります。

 

エポスカードの目玉は「マルコとマルオの7日間」!!

丸井のほとんどの店舗、バーバリー、本屋、家電、ドラッグストア、100円ショップなどが10%offとなります。

エポスカードもってる人だけの限定サービスですね。

ホームページで事前に対象の7日間が告知されたりするので、要チェックです。

f:id:motukori:20171213091020p:plain

※↑は過去のものです

 

 

結構力いれてムービーとかもつくってますね。

ピクサー映画みたい。

 

www.youtube.com

 

ユニクロや無印なども対象になったりするので、

ほんと、この時期のためだけにエポスカードつくるのも大有りなんですよね。

 

今ではサブカードとして使ってる僕も、

この期間だけはメインカードになります。

 

結構しっかりしたブランドショップもはいってて、

丸井はよく新宿店に行きますね。

 

他にも、ロイヤルホスト(5% OFF)、ビッグエコー/シダックス(30% OFF)、

色々使える店があるので、ほんとに得しかしないっす。

f:id:motukori:20171213092016p:plain

 

もっとたくさん紹介したい気持ちがあふれてるのですが、

いったんさらっとエポスの魅力について紹介してみました。

 

続きが見たい方は、すぐ更新するので

少々おまちを!!

 

ではでは。

誰でも一枚は持っとけ!ライフカードのすごさを俺が解説してやる!

今回は還元率よし、使い勝手よし、

種類豊富なクレジットカードを紹介しちゃうぜごるぁああ!

 

今回紹介するのは『ライフカード』でげすぜ!
名前の通り、誰のライフスタイルにも合う

クレジットカードになってるから、

どのクレジットカードを申し込もうか迷っている人でも、

初めての一枚にも、誰でも一枚は持つべきカードなんじゃいこらぁ!

f:id:motukori:20171213012357p:plain

目次

誕生月にポイントが大量に貯まる!!

誰しも一年に一度絶対に訪れる誕生日・・・
ライフカードは、誕生月にポイントが3倍貯まるカードだっつーの!!
俺の誕生日は2月なので、2月は自分へのご褒美も兼ねてお買い物をしとるけん

 

何を買ってもどこで使っても、誕生月であれば3倍になるので、

この1ヶ月をスルーするのはもったいないったらありゃしない。

 

たとえば、毎日ランチで1,000円使うとするべ。


ライフカードのポイントは、1,000円で1ポイント相当が貯まるので、毎日約1ポイントが
貯まって、1ポイント×30日=30ポイントになりまる。


それが誕生月だと3倍になるということは・・・3ポイント×30日=90ポイントじゃがさ!!
3倍のすごさが実感じゃほんまにぃぃいい!


ライフカードのポイントは1ポイント=10円相当の価値があるから、

90ポイントの場合は900円相当なんだなこれ。


これだけで、一回のランチ分のポイントがもらえるなんて、

ライフやべんじゃねーか?


誕生月は自分が生まれたことをお祝いするだけでなく、

お得にポイントも貯めちゃいましょう♡

ってのが意図っぽいじゃこれ。

 

入会初年度がお得!!

ライフカードのポイントがお得に貯められるのは、

誕生月だけではないんじゃけん。


入会初年度は、一年間ポイントが1.5倍で貯められる特別なサービスがあるねんな!
ライフカードは、ポイント還元率が通常だと0.5%じゃけん、

他のカードとさほど変わりまんねんが、


入会してから初年度は一年間1.5倍になるので、0.75%になるねんな!


初年度は一年間通常が0.75%になって、

さらに誕生月は2.5%なので、一年間ずっとお得に

貯めることができるんだなこれ!

使えば使うほど貯まりやすくなるっちゅーわけやん!!

ライフカードは、一年間に使った金額によって、翌年からのポイント付与率が変わる「ステージ制」があるっちゅーから驚きやんす。

ステージは3つ存在しちょる。


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
1 レギュラーステージ
・一年間での利用金額:50万円未満
・基本ポイント付与率:1.0倍
(例)1,000円で1ポイント

 

2 スペシャルステージ
・一年間での利用金額:50万円以上150万円未満
・基本ポイント付与率:1.5倍
(例)1,000円で1.5ポイント

 

3 プレミアムステージ
・一年間での利用金額:150万円以上
・基本ポイント付与率:2倍
(例)1,000円で2ポイント

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

ステージ制によって、最大で2倍もありえるっちゅー寸法やんす!


一年間での利用金額が150万円以上と聞くと、

結構たくさん使わなければいけないみたいな恐怖感と

切迫感にさいなまれる俺だからよ、

一人暮らしの人が毎月どれくらい出費しているかについて調べてみたんや。

 

ふざけた口調つかってる割に謙虚でやさしやろんが!

 

【おれっち調査】

今回のお題「一人暮らしの人の平均生活出費」
・家賃⇒約65,000円
・電気⇒約3,500円
・ガス⇒約4,000円
・水道⇒約3,000円
・食費⇒25,000円

他にもいろいろ、お洋服を買ったり友達と遊んだり、

デートしたり・・・いちゃいちゃしたり

 

まだまだかかりまんがな。


上の5つの項目だけでも、合計で100,500円も使っているけんな!


一年で、100,500円×12ヶ月=1,206,000円にだぜよ。


交際費などや生活費以外の項目を含めたら、

150万円以上なんて簡単に使ってしまいまんねん。

 

家賃や光熱費などの公共料金も全てライフカード一枚で払ってしまえば、

次の年は2倍のポイント付与率でお買物ができんじゃねーの?

ってことやん

ポイントが最大25倍になるチャンス!!

ライフカード会員専用のインターネットサービスとして、

「LIFE-Web Desk」というサービスが存在するらしいやんす。


24時間365日利用できて、登録無料じゃから、

ライフカードを持ったら絶対に登録するべきサービスになっとるけん!

 

LIFE-Web Deskの会員になると利用できるのが、

「L-Mall」というショッピングモールサイトらしい。
インターネットショッピングするなら誰もがよく使う、

amazon楽天Yahoo!ショッピングなども、

L-Mallを経由して利用することができるんやで!

 

ポイントの付き方はショップによって様々じゃが、

最大でなんと25倍も貯めることができるんちょす!

ポイントの付き方はこんな感じ。↓↓↓

f:id:motukori:20171213012259p:plain

これだけ見ても、どれだけお得になるかがわかると思うんだが、

更にさっき紹介した、ステージ制と合わせたときにどうなるのかも紹介してやろう。

やさしいおれ。

 

- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
1 レギュラーステージ
利用金額1,000円の場合
・基本ポイント:1ポイント
・ステージポイント:0ポイント
・L-Mallポイント:4ポイント
=合計5ポイント

 

2 スペシャルステージ
利用金額1,000円の場合
・基本ポイント:1ポイント
・ステージポイント:0.5ポイント

・L-Mallポイント:4ポイント
=合計5.5ポイント

 

3 プレミアムステージ
利用金額1,000円の場合
・基本ポイントポイント:1.0ポイント
・ステージポイント:1.0ポイント
・L-Mallポイント:4ポイント
=合計6.0ポイント

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

ステージポイントとL-Mallポイントを合わせれば、こんなにお得になるんじゃがな!
使わないわけにはいかないだろんがなん?♡

 

ポイントの使い方

ライフカードのポイントは、最大で5年間有効だからな!
貯めたポイントを何に使えるかが、

クレジットカードを選ぶ上で大きなポイントなんよなぁ。


ライフカードで貯めたポイントは、

ANAマイル・電子マネー・ギフト券・アイテムに交換できるけん。


その中でも特におすすめなのが、ギフト券なんじゃ。

Amazonギフト券JCBギフトカード・

図書カード・QUOカードJTB旅行券などには、

5,000円分から交換することができるんやで。


実は、交換するギフトカードの額が10,000円分以上になると、

1ポイントあたりの価値がどんどん上がっていくっちゅーわけやんねん!


どういうことかと言うと、1ポイント5円で計算した場合、たとえば

1,000ポイントをギフトカードに交換すると5,000円分になるんだが、

1,800ポイントを交換すると、9,000円分ではなく10,000円分になるんじゃねん!


更に、3,600ポイントだと20,000円分(本来なら18,000円分)、

8,800ポイントだと50,000円分(本来なら44,000円分)と、

価値がどんどん上がっていくようになるなるんじゃで!!

 

できるだけ多くの金額で一度に交換した方が、

1ポイントの価値が大きくなるのでおすすめやん♡

年会費はもちろん・・・

無料です!!1年目も2年目も、永年無料っちゃねん。

家族カードもETCカードも、もちろん永年無料やん。


年会費無料でこんなにポイントが貯まるって・・・

申し訳ない気持ちになるくらいお得じゃ!ライフカードはどんだけ優秀やねんって。

 

種類が豊富じゃ

ライフカードの魅力の一つに、種類が豊富なことがあんだべさ!


通常のライフカードのデザインは青を貴重としたデザインじゃが。

この青のデザインには、実は4つの種類が存在してんねん。


1 年会費永年無料の定番ライフカード
2 海外旅行を強力サポートしてくれる「学生専用ライフカード」(年会費永年無料)
3 最高2,000万円の「旅行傷害保険付きライフカード」(年会費初年度無料)

4 「AUTOリボ(リボ払い専用サービス)」自動付帯の

 「ライフカードStylish」(年会費永年無料)

 

青のデザイン以外にも、オナゴにはうれしいかわいいデザインのカードがあるんじゃ。

 

一つ目はBarbie(バービー)カード!

Barbieカードの主な特徴は、毎月抽選で10名にバービーグッズがもらえるとこや!
ポーチやリュックなど2,000円以上カードを使うだけで抽選できるんじゃん。
その他にも、バービーのイベント情報など最新情報もゲットできちゃいまんねん。

f:id:motukori:20171213012448p:plain

 

二つ目はライフカードStella(ステラ)!

「毎日を輝いて過ごす女子のためのクレジットカード」がコンセプトで、
主に女子旅に便利な海外利用3%キャッシュバック機能や、旅行傷害保険付帯、
女子の健康を応援する、子宮頸がん・

乳がん検診無料クーポンプレゼントなどがついているんじゃ。

f:id:motukori:20171213012527p:plain

青のライフカード同様、Barbie(バービー)カードもライフカードStella(ステラ)も

ポイントプログラムは同じだから、

お得に貯まることは変わらず自分に合ったものを選ぶことができんねん。

オナゴだけの特典が満載なのも、ライフカードの魅力の一つです!

 

まとめ

誰でも一枚は持つべきカードだっていうことがわかったかいの?

 

 

motukori.hatenablog.com

motukori.hatenablog.com