せこくやさしく

人生は金じゃないと自分に言い聞かせるため、幸せに生きるためのブログ

ANAマイル、ポイントサイト経由で貯まりすぎて辛いww

最近マイルが貯まりすぎて、テンションが上がってしまい、
タイトルも2ちゃんねる風になってしまったでげす。。

 

さてさて、前回の記事を読んでいただいた皆さんは、ANAVISAカードを使って、貯まった
マイルでタダで飛行機のるぞー!
なんて盛り上がってると思います!


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
【前回記事】

motukori.hatenablog.com

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
しかーーーーーし!
僕はその何倍ももっとANAマイルを貯めちゃってます。

さっそくその方法について

説明していきます。

 

目次

 

一番マイルがたまっちゃう方法

ANAマイルを貯める1番の方法は
ポイントサイトで貯めたポイントをマイルへ変換することです!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

マイルで飛行機に乗りたければ、優先順位としてやることは、

第一にポイントサイトでガンガンポイントを貯めることです!
クレジットカードの決済でマイルを貯めるよりも何倍もマイルが貯まります。

 もう何でもいいです!

とにかく貯めましょう!

 

前回の記事でもお伝えしましたが、
クレジットカードでの決済で貯まるマイルは、
年間で300万円決済しても最大60,000マイル貯まるレベルです。
ポイントサイトは年間で、216,000マイルもたまります。

実に3.5倍です!

 

みなさんに伝えたいこと

------------------------------------------------------------

1 マイルはポイントサイト経由で貯めろ!
2 それでも足りないひとは、クレジットカードの決済でも貯めろ!

------------------------------------------------------------

 

ってことなんです。
クレジットカードの決済でもっとも貯まる方法は、
もちろん前回伝えましたとおりANAVISAワイドゴールドで、
裏技(チート)をつかうという手段でした。

今回もチートが必要です。
ものすごく簡単なチートです。

ポイントサイトでポイントをタダ貯めて、マイルに変換するだけでは、

216,000マイルはたまりません。
せいぜいがんばっても10万マイルがいいトコでしょう。
では早速ポイントサイトでガッツりたまる裏技を紹介していきます。

死に物狂いでついてきてください!

まずソラチカカードを手に入れましょう!

正式名称は『ANA ToMe CARD PASMO JCB』(通称ソラチカカード)といいます。

f:id:motukori:20171211210331p:plain

 年会費 初年度無料。2年目以降2,000円(税別)
 決済時のマイル還元率 基本1%(年間300万円以上決済で翌年から最大1.225%)
 マイル移行手数料 年間5,000円(税別)
PASMO機能あり
PASMOオートチャージ機能あり
 定期券搭載可能
ETCカード/ QUIC Pay/ PiTaPa/ プラスEX を追加可能
 乗車ポイント 平日5メトロポイント / 休日15メトロポイント
電子マネーポイント 自販機100円=1メトロポイント / 店舗200円=1メトロポイント

 海外旅行傷害保険 死亡後遺障害1,000万円 / 傷害・疾病治療 0円

 

え?またクレジットカード使うのかよ!って思った人、

実は使い方が違うんです!!

このカードは決済に使っても、ANAVISAワイドゴールドには、足元にも及びません。
このカードの特徴は下記のとおり、ANAマイルの変換率がどこよりも高いのが特徴です。

【注意すべきこと】
・年会費2,000円は、何倍も元を取れるカードなので気にするな!
・保険は一切ついてないし、決済ではポイントが貯まりづらいから、クレジットカードと
して使うな!
・移行手数料は、メトロポイントからマイルへの交換だけだったらかからないから、落ち
着け!

子供の頃、よくじっちゃんに注意されたものです。。。

 

f:id:motukori:20171211210412p:plain

 

例えばせっかく貯めた楽天ポイントを10万ポイントをANAマイルに交換しても、
5万マイルにしかなりません。。。これはANAのマイルの還元率が、
各ポイントごとに全然違ってしまうからです。
楽天ポイントにはこれ以外の交換ルートがありませんから、

絶対に半分になってしまいます。

 

このカードはメトロポイントからマイルに交換するときだけ、

90%の交換レートになる優れものです!
東京メトロANAの提携カードになるので、

メトロとANA間のポイント交換が優遇されてるんですね。

つまり、決済では使わず、あくまでメトロポイントからマイルに交換するときだけ、
しれっと使うためのカードなんです。

 

「メトロポイントを貯めるのってポイントサイトでできんの?」

さて、次にこう思った方、安心してください。メトロポイントはぽんぽん貯めれます。

ポイントサイトを使ったことのない方、知らない方へ念のため説明すると、
ポイントサイトは、ポイントサイト上にある、商品やサービスを申し込むと、
ポイントがもらえます。
このポイントは、現金にかえるだけでなく、いろんなポイントに変換できます。

ポイントの名前はさまざまで、ポイントによって、1ポイント=1円のところもあれば、

10ポイント=1円のところまで、たくさん種類があります。

そのためポイントサイト初心者の方は、どのポイントサイトで稼ぐのが一番いいのか、
それを調べるのに四苦八苦して、挫折してしまうこともあります。

僕も子供の頃はおしっこ漏らしてないてばっかりでした。

 

ポイントサイトをいろいろ調べてきた僕から言わせれば、
ハピタスが正解です。ファイナルアンサーです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

とにかくソラチカカードを申し込んで、手に入ったら、
ハピタスでがんがんポイント貯めること!

ハピタスポイントはいろんな交換先があり、
マイル以外にも使い道がほしい人にもぴったりです。

 

メトロポイントに交換できるポイント

 PeX
 .money(ドットマネー)

 Gポイント
 ネットマイル
 
ポイ探の「逆サーチ」で調べると、メトロポイントに交換できる、中継用のポイントサイトは
4つあります。このうち、「ネットマイル」は非常に貯まりにくいポイントサイトなので、無視し
ていいでしょう。使うのはPeX、.money、Gポイントの3つです。この3つのポイントを、いっ
たんメトロポイントに交換し、そこからさらにANAマイルへ移行します。
 

超王道の「PeX→メトロ→ANA」の最強コース。

f:id:motukori:20171211210450p:plain

カード決済ではなく、GetMoney!やハピタス、ポイントタウンとか

そーゆーサイトでポイントを貯め、この交換ルートを使って、

年間20万マイル以上を貯めるのが一番いいと思うんです。
 

 

f:id:motukori:20171211210559p:plain


2016年からは交換手数料が無料の中継サイト、

ドットマネー先輩がめちゃくちゃ力を発揮しています。

ちょびリッチやモッピー、ポイントインカムなどのポイントサイトを使う場合は、

こちらの「.money→メトロ→ANA」という、ルートを使ってくださいね!!

(さっきから押してるハピタスも.moneyに交換できるようになりました。)
 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 
ANA VISAカードやエクストリームカードを使っている人なら、

決済で貯まったボーナスポイントを「Gポイント→メトロ→ANA

 

f:id:motukori:20171211210743p:plain

 

というルートで交換します。

 
PeXや.moneyを経由する方には、ハピタスやポイントタウン、

ちょびリッチとかのでっかいポイントサイトが揃ってるから、

まずはそこでポイントをがんがん貯めることが大事ですよ!。

貯まったら、ソラチカを利用してANAマイルに交換するのです。
 
ポイントサイトでのポイントの貯め方は下記リンクを参照してください。

  ソラチカ最大の弱点

いい事尽くめのソラチカですが、もちろん弱点もあります。
 
 マイルへの交換スピードが極端に遅い。
 月に20,000メトロポイント(18,000マイル分)までしかANAマイルに移行できない。
 
メトロポイントは最大でも月に18,000マイルまでしか移行できません。
18,000×12=216,000
ソラチカだけで生み出せるANAマイルは年間216,000マイルが上限となります。
 
交換スピードの遅さは、頑張って効率化できます。

最短55日ほどでPeX→メトロ→ANAの交換が行えます。

毎月決まった日にがっつり交換申請しましょう。

ここは忘れないようにしましょう!

 

 まとめ

ソラチカは、ポイントサイトで貯めたポイントを

ANAマイルに交換するのに必要不可欠なANAカードです。

ソラチカなら0.9倍で交換できますが、ソラチカを持っていないと、

全てのポイントが0.5〜0.6倍の交換率になってしまいます。

 

この差は非常に大きいので、まずはソラチカを発行して

ポイント交換に備えてください。
 
ポイントサイト初心者は、大量ポイントが貯まる

クレジットカード発行案件に気を取られ、そちらを優先して発行しがちです。

 

ダメです。

 

ソラチカの発行を最優先としてください。いくらポイントを貯めても、

肝心のソラチカが無ければ何の意味もありません。
 

とりあえずわかったら行動!

 

法人ETCカードは経営効率向上の基本!法人ETCカー ドのおすすめポイントをご紹介!

目次

法人ETCカードの発行は経費処理における基本!

あなたの会社では法人ETCカードは使っているでしょうか?
車での出張で高速道路や有料道路を使う従業員を抱えている業種では、
経費の削減や効率的な経費生産に頭を悩ませていることが多いです。

あなたの会社でも領収書や利用書の処理に無駄に時間を費やし、
経営効率が落ちていると感じていませんか?
あなたが抱えるその煩わしさを解消するため、法人ETCカードの発行を検討して
みませんか?
今回は、現在会社経営をされている方、これから会社経営される方、

個人事業主の方へ、法人ETCカードのメリット、作り方、選び方などを紹介します。

f:id:motukori:20171211034622p:plain

法人ETCカードとは?

法人ETCカードとは、法人向けに発行するETCカードのことです。
クレジットカード会社、協同組合、

東/中/西日本高速道路株式会社などで発行されています。
事務処理の軽減や、経費の削減、ポイントの活用など、

それぞれ特徴がありますが、会社の運営状況にマッチした法人ETCカード

利用する事により、会社にとって大きなメリットを受ける事が可能になります。

 

どうして法人ETCカードを使うべきなのか?

法人ETCカードのメリットは主に3つあります。

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
1 個人/法人の区別をすることが出来る
2 経費削減
3 効率的な経費処理が可能になる
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

1 個人/法人の区別をすることが出来る
クレジットカードも同様ですが、
個人で所有するのETCカードと法人用のETCカードを別にしておく事で、
個人としての支払いと、会社としての経費を区別することが出来ます。

2 経費削減
法人ETCカードの種類によっては、
一般に適応される割引以外にも、割引が適応されるケースがあり、
更に交通費を削減する事も可能です。

3 効率的な経費処理が可能になる
カードごとの使用量も確認することができ、
明細等の余計な経費精算の作業時間を削減することが可能になります。
次に、法人ETCカードの種類や内容を見ていきましょう。

 

法人ETCカードの種類

法人用のETCカードを発行するには、大きく分けて3つの方法があります。

 

1.クレジットカード会社が発行するETCカード
各クレジットカード会社が発行する「法人カード」に付帯して、

ETCカードを発行することが可能です。

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
【クレジットカード会社の発行するETCカードの特徴】
・法人カードの審査に通らないと発行ができない
・法人カードの種類によって発行可能枚数や作成方法が異なる
・年会費が無料で発行できるケースもある ※年会費がかかるものもあるので、
注意が必要!
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

2.NEXCO(東・中・西日本高速道路会社)が発行するETCコーポレートカード
NEXCO(東・中・西日本高速道路会社)から発行される単体のETCカードです(ク
レジットカードはつきません)

 

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
NEXCO(東・中・西日本高速道路会社)のETCカードの特徴】
・クレジットカードの発行はなし(ETCカードの発行のみ)
・支払いは銀行引落しもしくは振込み
・基本的には大口利用者向けのカード(個人事業主も発行は可能)
・「大口・多頻度割引」が利用可能 ※非常に複雑な条件があるので要注意!
・NEXCOに対して現金または銀行保証で支払保証が必要

 

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

3.協同組合を通して、法人用ETCカードを発行
協同組合とは、共通する目的のために個人あるいは中小企業者等が集まり、
組合員となって事業体を設立して共同で所有し、民主的な管理運営を行っていく
非営利組織のことです。
主に、「高速情報協同組合」、「ETC協同組合」などがあります。


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
【協同組合のETCカードの特徴】
・協同組合によって取り扱っているETCカードは異なる。
・協同組合費と共に、走行金額というものが徴収される

 

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

おすすめの法人ETCカードをご紹介!

今回おすすめするのは「JCB一般法人ETCカード」です。
法人・個人事業主にはもっともおすすめの定番カードのカードになります。

f:id:motukori:20171211035115p:plain

JCB一般法人ETCカード


===============
今ならもれなく最大7,000円分の特典プレゼント!!
初年度年会費無料(翌年度1,250円(税抜))
ETC専用カードの同時発行OK、ETC年会費無料!複数枚の発行可能
===============

f:id:motukori:20171211034505p:plain

【主な特徴】
・ETC発行における年会費は永年無料。
・法人カード1枚に付き、複数枚のETC専用カード(別名:ETCスルーカードN)
を発行することが可能。※希望枚数の発行可能枚数の

発行ができないケースもあります。
⇒車両ごとにカードを作ることが出来るので、

車両を多く保有していたり、車1台1台にETCカードを発行したい場合などに

便利なカードと言えます。

・給油専用カードの付加発行が可能
⇒給油専用エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードや

 スピードパスを付加発券することができます。
全国のエッソ・モービル・ゼネラルのサービスステーションで

店頭クレジット価格で簡単にガソリンを購入できます!

【申込方法】
 JCB法人カード申込画面にて「ETCスルーカードN」の同時申込欄にチェックを
入れることで、法人用のETCカードを作ることが出来ます。
(ただし、カードのお届けは別送になる場合がありますので要注意)
あなたはまだ高速料金を現金で払いますか?
無駄な時間は削減して、よりスムーズな業務を実現してみませんか?

 

ポイントを貯めるならこれ!リクルートカード!

目次


今日はポイント大好きな人たちに

超おすすめのクレジットカードを紹介しちゃいます!
今日紹介するのはリクルートカードです!
ポイントが貯まるってことは節約にもつながるから、

節約家の人にもぜひ読んでほしいです!


びっくりするほどポイントが貯まるカードだから、これを読んだ後はお友達にも教えてあげてくださいね!!

 

還元率が・・・驚きの1.2%!!

クレジットカードの還元率は様々あるけれど、

1.0%あれば高還元カードとして紹介されることが多いです。
そんな中、リクルートカードの還元率は1.2%です!

f:id:motukori:20171211031327p:plain


どこで何に使っても1.2%貯まるので、

基本的な利用だけでも十分貯まりやすくなっています。
指定のサイトから利用しないと高還元にならないカードが多い中、

どこでも1.2%になるので楽ですよね!
貯めたリクルートポイントは1ポイント=1円として使えるので、

わかりやすいところもさらに楽です! 

また、楽天カードYahoo!JAPANカードは還元率が1.0%で

年会費永年無料ということで人気のカードですが、
この2枚は100円ごとに1%のポイントがつくようになっています。

つまり、99円の利用だと0ポイント、1,999円の利用だと10ポイントになるので、
なかったことになってしまう金額があります!もったいないですよね。
ところがリクルートカードは、利用額に応じて1.2%のポイントがつきます!

つまり、99円の利用だと1ポイント、1,999円の利用だと23ポイントがつきます!
使った金額が多ければ多いほど、100円ごとに1.0%のカードとの

差が大きくなっていくので、
リクルートカードの方が断然お得に貯められるんです♡

 

ポイントが利用できるサービスがとにかく豊富!!

貯めたリクルートポイントは、リクルートのポイント参画サービスで

使うことができます。
ここで驚きなのが、このサービスを利用すると、

ボーナスポイントが加算されるということです!
ボーナスって聞いただけでテンション上がりませんか?♡

f:id:motukori:20171211031439p:plain

たとえば、女の子は誰しも一度は使ったことがあるでしょうHotPepperBeauty・・・

国内最大級のヘアサロンやビューティーサロンの検索予約サイトがあります。
こちらでリクルートポイントを利用すると、

リクルートカードでの支払いに関係なく2%のボーナスポイントがつくんです!
もちろんリクルートカードで支払えば、さらに1.2%のポイントがつきます!
他にもどこでどれだけボーナスポイントがつくのか、

下の表でチェックしてみてくださいね!

 

f:id:motukori:20171211031658p:plain

 

ポンパレモールはボーナスポイントが3%になっているので、

支払いと合わせれば4.2%の還元率になります!
中には20%還元する商品もあったりするので、

定期的にチェックするのがおすすめです♡

大学生・社会人の飲み会から女子会まで、大活躍のHOTPEPPERグルメは、
ネット予約+来店で予約人数×50ポイントをプレゼントしてくれます!
私はこのポイント目当てにいつも幹事をやって、みんなには褒められるし
ポイントはたくさん貯まるしで一石二鳥です♡

もちろん年会費は無料!
これだけポイントを貯めさせてくれるリクルートカード。

もちろん年会費は永年無料です!
私が紹介するクレジットカードは、

基本的に年会費がかからないカードだから安心してくださいね♡

f:id:motukori:20171211031559p:plain

 

Pontaポイントに交換できる!

上の方で、貯めたリクルートポイントはリクルート

ポイント参画サービスで使えることを紹介しましたが、
HOTPEPPERやポンパレモールを普段全く使わない人にとっては、

いくらポイントが貯まりやすくても使う場所がない・・・!

 

そう思ってしまいますよね。
そんな方のためにあるのが、ポイント交換サービスです!

リクルートポイントは、Pontaポイントに交換することができます。
リクルートポイント1ポイントは、Pontaポイント1ポイントに交換することができます。
ローソンやケンタッキー、ゲオなどの全国の提携店舗で利用できるので、
リクルートのポイント参画サービスを全く使わない人でも安心できますね!
私の友人はリクルートのポイント参画サービスを全く使わないですが、
リクルートカードで1.2%で常にポイントを貯めて、

全てPontaポイントに交換して、いつもローソンで使っています!
そんな友人も、この前じゃらんで旅行の宿を予約してあげたら

すっかり気に入っちゃって、今ではリクルートのサービスが大好きになっているので、

一度使ってみることもおすすめします♡

f:id:motukori:20171211032110p:plain

充実の保険付き!

年会費無料のクレジットカードでは、

保険や補償がついていないものがほとんどですが、

リクルートカードはしっかり付帯してくれています!

海外旅行傷害保険は最大で2,000万円、

国内旅行傷害保険は最大1,000万円利用付帯されています。
また、国内・海外どちらでも年間で200万円までのショッピング保険も付帯されています。
保険も付帯されていて、国際ブランドもJCB、VISA、MasterCardと選べるので、
国内・海外の旅行でも十分利用できるカードです!

VISAがおすすめ!

 

カードのブランドを選ぶなら

f:id:motukori:20171211032009p:plain

 

リクルートカードはJCB、VISA、MasterCardとどれも選べて、

スペックの差はありませんが、私はVISAがおすすめです!
なぜかというと、2016年12月16日からVISAブランドのみ、

ApplePayの対応が始まったからです!
ApplePayを利用した場合でも、通常と同様1.2%の還元率になります!
ApplePayでかっこよく、そしてお得にポイントを貯めていきましょう♡

 

紹介するだけでポイントゲット!

リクルートカードでは、紹介キャンペーンというものがあるのをご存知ですか?
一人紹介するごとに、2,000ポイントがもらえちゃうんです!
キャンペーンにエントリーして、メールやLINEなど好きな手段で友達に紹介、
その友達がカードを発行するとポイントがもらえます!
私は3人に紹介して6,000ポイントももらっちゃいました♡

ETCカードも無料でポイントが貯まる!
リクルートカードはETCカードの年会費も無料になっています!
しかも、通行料金100円につき1.2ポイント貯まります!

通行料金の支払いでもポイントが貯まるので、出かけるときもお得に貯められます♡

電子マネーチャージでもポイントが貯まる!
これでもか!と言いたくなるほどポイントが貯まるリクルートカード。
もちろん電子マネーチャージでもポイントが貯まります。
VISA・MasterCardではnanaco楽天EdyモバイルSuica、SMARTICOCAが、
JCBではnanacoモバイルSuicaでポイントが貯まります。
ポイント対象になるものがVISA・MasterCardの方が多いので、

ここでもVISAをおすすめします!

 

結論!ポイントがとにかく貯まってしまうのがリクルートカード!

ここまで全部読んでくれた人にはわかると思いますが、
とにかく勝手にポイントが貯まってしまうのがリクルートカードです。
ポイントを貯めて、リクルートのサービスを

使う機会があればそこで使ってさらにボーナスポイントをゲットして、
使う機会がなければPontaポイントに変えて、

コンビニやゲオなどで使うことができる、本当に使い勝手がいいカードです!
お友達にも紹介して、みんなでお得にポイントを貯めて節約しませんか?♡